« 廃墟ブログからの脱出 | トップページ | »

2011年7月 2日 (土)

家庭の節電宣言??なんだこりゃ!

経済産業省が一般家庭用の節電のキャンペーンとして「家庭の節電宣言」なるものを創設し、昨年比15%の電力削減を達成した家庭に「達成賞」sign01として、協賛企業提供の商品に応募できるようにしたようですね。

最初聞いた時「冗談だろ(笑)」coldsweats01と思ったのですが、いやいや本気でした。wobbly
ついに、物で釣るという・・・国としてにわかには信じられない手段に出るたようです。

おまけに「参加賞」sign02なるものがあって、同じく協賛企業が提供する商品やイベント参加のクーポンとして利用することが可能らしい。参加賞!?マジかよ・・・まるで街角フリーペーパーみたいな事やりだして、大丈夫かこの国は?
参加賞の具体的な内容として、大手家電量販店のLED電球の5%割引とかもあるようですが、そもそも既存の照明器具の種類によっては、LED電球交換を避けなければいけない機種も多く存在しているのを、承知でやっているのでしょうか?

久しぶりに呆れました。まして、本気で節電していて、後は冷蔵庫の電源くらいの家庭は15%なんかまず無理。全電源喪失でもしなきゃ達成賞もらえないかもしれない。こりゃ笑えない。

文句を言わせていただきます。
洗浄便座使っている政府の人間がいるなら、肛門疾患以外の方は電源切って自分の尻を自分で拭いていただきたい。
いくらか節電できますよ。

« 廃墟ブログからの脱出 | トップページ | »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ